May 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

#ケアする人へのケア 《医療、看護、介護、保育に携わる方々を支えたい》

新型コロナウィルス(COVID-19)が広がる中、ニュースや報道特番などで、医療や介護、保育現場で働く方々が直面している困難な状況を知る機会が増えました。

 

自分は医療資格を持つわけでもなく、そのほかの専門的な立場でもないのですが、自分ができることで、少しでも力になれたら、と思いました。

 

お話を伺うだけで、もし少しでも気持ちが安らぐなら、また隙間の時間でリラックスできるヒントや方法を、少しでもシェアできたら、と思い、動き始めようと思います。

 

医療現場で働く方々へ

介護現場で働く方々へ

保育現場で働く方々へ

 

誰かがつらさを分かち合ってくれたら...

誰かに話を聞いてほしい...

そのようなとき、いつでもご連絡ください。

お話を聞かせてください。

 

皆さんは日々、仕事の合間は、休む・食べる・寝る・入浴...など、生きるために必要なことをする時間しか許されていない状況にいらっしゃるかもしれません。

知らない人に電話をするくらいなら、寝ていたい、と思われるかもしれません。

そんな中で、もし誰かに話を聞いてほしいと思うことがありましたら、ご連絡ください。

 

もし皆さんの中で、希望される方がいらっしゃったら、

チャネリング・リーディング・ヒーリング もオンラインで提供させていただきます。(無料

 

短時間でリラックスする方法や、気持ちの切り替え方など、私でできることがあれば、お手伝いさせてください。

費用をお支払いになる必要はありません。(無償で行っています)

 

tel&fax:0973-28-5177(24時間:出られないときはメッセージ<コールバック希望時間>を残してください。折り返します)

     午後以降が、出られやすいです。起きている時間は、出られます。

メール:help@telos-japan.org(24時間:できるだけ早く返信します)

 

針生千秋(はりうちあき)

 

 

「保育」の専門家で、協力してくれる方がいます。

保育現場の方には、その方をご紹介します。より深い共感のもと、相談にのってくれるでしょう。

 

微力ではありますが、少しでもお役に立てることを願っています。

 

一人一人ができることで、皆で力を合わせ、この局面を乗り越えていこうと、強い心を持ち続けています。

 

針生千秋

Telos Japan®

pagetop